新年の御札(神宮大麻・氏神御札・歳神御札等)の頒布が始まりました

本年もあと残すところ僅かとなりましたが、この12月上旬から新年に向けて神棚等にお祀りいただく新しい御札の頒布が始まっております。

松帆神社では、氏子地域にお住いの方で町内会にご加入の方については、各町内会の松帆神社氏子総代様から新年の御札を頒布させていただいております。御札をご所望の方は、お住まいの地区の氏子総代様にご相談いただければ幸いです。

また、町内会にご加入でない方、お住まいの地域では町内会の組織がない…という方に対しては、松帆神社社務所で御札を頒布させていただいております。お気軽にお問合せ下さい。(社務所TEL:0799-74-2258/神職携帯:090-9339-1000)

ご参考までに、松帆神社で新年に向けて頒布させていただいている御札をご紹介いたします。

【神宮大麻】(伊勢神宮・天照大御神様の御札)

(初穂料:800円)

 

【氏神御札】(松帆神社・生業繁栄/家内安全守護の御札)

※厄年の方向けの「氏神 厄払御札」もございます

(共に初穂料:500円)

 

【歳神(年神)御札】(正月に各家庭を訪れ幸せを授けて下さる歳神様の御札)

(初穂料:300円)

 

【荒神御札】(台所及び火の神様・荒神様の御札)

※神社社頭のみでの頒布となります

(初穂料:300円)

 

この他に、農業に従事されている方の守護札として、「剣先様」と呼ばれる八幡大神様の御札も頒布しております。

(初穂料:500円)

2017年12月07日