新年(平成31年)の御札の授与が始まりました

平成30年も師走に入り、松帆神社の氏子地区の各町内会では、氏子総代の方々による新年の御札の授与が始まりました。

松帆神社の氏子総代の方々から授与される御札は「神宮大麻(じんぐうたいま:伊勢神宮の御札)」「氏神様(松帆神社の生業繁栄・家内安全の御札)」「歳神様(としがみさま:歳神様の御札)」「剣先様(けんさきさま:主に農業守護を祈願する氏神様・八幡大神様の御札)」の四種類です。

町内会に加入されていない方は、松帆神社社務所にお越しいただければ御札を授与させていただきます。また、松帆神社神職にご相談いただければお届けする事も可能です。 ※神社 社務所電話:0799-74-2258/神職携帯:090-9339-1000

 

更に、社務所では「厄除神符(厄除八幡・松帆神社の厄除の御札)」「荒神札(台所の火の神様・三宝荒神様の御札)」も授与させていただいております。

なお、松帆神社の氏子地区ご出身で遠方におられる方については、松帆神社神職までご連絡いただければ御札を郵送する事も可能です。一度ご相談下さい。

<御札のご紹介>

【神宮大麻(天照皇大神宮)】〔頒布価格:800円〕

【松帆神社 御札(氏神様の御札)】〔頒布価格:500円〕

 

【歳神様(新年と新年の実りをもたらす神様・歳神様の御札)】〔頒布価格:300円〕

※歳神様は新年の神様ですので、この御札は年内にお祀りする必要がございます。また、大晦日にお祀りするのは歳神様に失礼…とする地域が多いようです。

 

【剣先様(八幡大神様に農業守護を祈願する御札)】〔頒布価格:500円〕

 

【厄除神符(松帆神社の厄除の御札)】〔頒布価格:500円〕

 

【荒神札(台所の神様・三宝荒神(さんぼうこうじん)様の御札)】〔頒布価格:300円〕

 

2018年12月06日